ハンターハンター66話ネタバレ考察!テープ&指輪とROMカードも

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 漫画原作版第66話「テープ(てーぷ)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第66話|ストーリー概要&登場人物&あらすじ

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第66話|ストーリー概要

◯ ストーリー
■ ストーリー話数:
第66話
■ ストーリー題名:
テープ(てーぷ)
■ ストーリー区分:
くじら島への里帰り編(くじらとうへのさとがえりへん)
■ ストーリー掲載雑誌名称:
週刊少年ジャンプ
■ ストーリー掲載雑誌発売日付:
1999年11月16日
■ ストーリー掲載雑誌発売曜日:
火曜日
■ ストーリー掲載雑誌号数:
第51号
■ ストーリー掲載単行本巻数:
第8巻
■ ストーリー掲載単行本題名:
オークション開催!!(おーくしょんかいさい!!)
■ BACK:
第65話「ジンについて(じんについて)」
■ NEXT:
第67話「人体収集家の館①(じんたいしゅうしゅうかのやかた①)」

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第66話|登場人物

◯ ゴン=フリークス
主人公で、287期生ハンター。
野生育ちで動物に好かれ、感が鋭い。
強化系の念能力者。

◯ キルア=ゾルディック
暗殺一家ゾルディック家三男で、ハンター。
毒に耐性があり、ゴンと同じくらいの歳。
変化系の念能力者。

◯ ミト=フリークス
ゴンの母親代わり。

◯ フリークス家のおばあちゃん
ジンとミトの祖母。
ゴンの曾祖母。

◯ ジン=フリークス
ゴンの父で、プロハンター。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第66話|あらすじ

ゴン、キルア、クラピカ、レオリオは、ヨークシンシティで半年後の再会を約束し、次の目的のため別々の行動を開始する。

くじら島にやってきたゴンとキルア。

久しぶりのミト、おばあちゃん、実家。

そこでゴンは、ジンの過去と人物像を聞く。

またジンが置いて行った謎の箱を開けることにした。

念によって作動することがわかり、開錠した箱の中には指輪、カセットテープ、ROMカードが入っていた。

さっそくカセットテープを聞いてみることにした。

そのカセットテープから流れる音声は、ジンの肉声だった。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第66話|ネタバレ&考察感想&無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第66話|ネタバレ

ジンはまず会いたいかどうかをゴンに尋ねる。

ゴンは静かにジンの話を聞いていた。

ジンはゴンに会いたくないという。

それはゴンを放りだして自分のため行動して旅をしているから。

会える責任がないという。

だがジンは10年以上の時を経ても自分自身が何かに流されることはないという決意があった。

それでも会いたければ、どこかでバカやってる自身を探しに来てもいいという。

ハンターなら捕まえてみろと宣戦布告。

ゴンはそれを聞いてわくわくしだした。

ジンがゴンの本当の母親の話をしようとした瞬間、ゴンは停止ボタンを押した。

なぜならミトが唯一の母親だと決めていたから。

お腹がすいたのでキルアとご飯を食べようとする。

だが、カセットデッキが勝手に巻き戻しを始める。

瞬時にデッキにオーラを感じ、念による作動だと察知。

10年以上前に込められた念が今になって条件を満たし動き出した。

この作動によってカセットテープの録音を消そうとしている。

何故ならジンの痕跡を隠すためだった。

一流のハンターであるジンは、最後まで手を抜いていなかった。

ムリヤリ止めようとしても破壊しようにもびくともしないデッキ。

結局、ダビングようのテープもダメになっていた。

テープがだめになり、残りは指輪とROMカード。

指輪はともかく謎のROMカードは通常よりも小さいと気が付く。

キルアはこれはジョイステのROMカードだという。

ジョイステとはジョイステーションというゲーム機で、その専用ということだ。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第66話|考察感想

念能力による解析を恐れたジンは、カセットテープに念の仕掛けを施していた。

それまでして自身の情報を隠蔽するのは、一流ハンターの執念ともいうべきか。

息子だからというわけではなく、どんな相手に対しても本気で接している証拠。

カセットテープを失ったゴンとキルアは、指輪とROMカードの解析に入る。

ROMカードはキルアの知っているジョイステの専用ROMカード。

つまりこれはゲームのセーブデータが入っているということだろうか。

ジンはこのデータを通してゴンに何を伝えたかったのか。

面白いからただ紹介したかったのか。

それとも別の何かか。

また今回の話のあとがきに、エジプト旅行記3が記載されています。

内容は、映画「ナイル殺人事件」と「ハムナプトラ」の想い出の話です。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第66話|無料動画or漫画

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」を視聴する。 HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター) ※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ 本作品の配信情報は2019年10月7日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはアニメ放題のホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第8巻」を読む。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第8巻

※ 本作品の配信情報は2019年10月31日時点のものです。 配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第65話「ジンについて(じんについて)」
■ NEXT:
第67話「人体収集家の館①(じんたいしゅうしゅうかのやかた①)」

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りました。

■ 漫画原作版第66話「テープ(てーぷ)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう