ハンターハンター5話ネタバレ考察!第1次試験開始①&ヒソカ初登場も

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 漫画原作版第5話「第1次試験開始①(だい1じしけんかいし①)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5話|ストーリー概要&登場人物&あらすじ

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5話|ストーリー概要

◯ ストーリー
■ ストーリー話数:
第5話
■ ストーリー題名:
第1次試験開始①(だい1じしけんかいし①)
■ ストーリー区分:
ハンター試験編
■ ストーリー掲載雑誌名称:
週刊少年ジャンプ
■ ストーリー掲載雑誌発売日付:
1998年3月31日
■ ストーリー掲載雑誌発売曜日:
火曜日
■ ストーリー掲載雑誌号数:
第18号
■ ストーリー掲載単行本巻数:
第1巻
■ ストーリー掲載単行本題名:
出発の日(しゅっぱつのひ)
■ BACK:
第4話「魔獣 凶狸狐(まじゅう きりこ)」
■ NEXT:
第6話「第1次試験開始②(だい1じしけんかいし②)」

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5話|登場人物

◯ ゴン=フリークス
主人公。
野生育ちで動物に好かれ、感が鋭い。

◯ クラピカ
クルタ族で悲しい過去を背負う人物。

◯ レオリオ
メガネとスーツの人物。

◯ 凶狸狐(キリコ)
人語を操る獣
ハンター資格試験会場までのナビゲーター。

◯ トンパ
受験番号16番。
新人つぶし。

◯ バーボン
受験番号103番。
蛇使い。

◯ チェリー
受験番号76番。
武闘家。

◯ トードー
受験番号255番。
レスラー。

◯ アモリ3兄弟
受験番号197~199番。

◯ ゲレタ
受験番号384番。
猟師。

◯ ヒソカ
受験番号44番。
奇術師。

◯ 定食屋店主&店員
ハンター資格試験会場をまでの道を知っている。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5話|あらすじ

教えられた一本杉に到達し、根元の一軒家まで到達したゴン一行。

そこで魔獣がナビゲーターを襲っているところに遭遇する。

卓越した運動能力や知識で魔獣凶狸狐たちを圧倒し気に入られる。

ゴンたちは月明かりに照らされながら、キリコたちにハンター資格試験会場まで案内される。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5話|ネタバレ&考察感想&無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5話|ネタバレ

キリコたちに連れてこられたのは、ハンター資格試験会場があるザバン市。

ザバン市ツバシ町2-5-10の住所にハンター資格試験会場があるとキリコはいう。

目的の場所には天を貫く勢いの建物が鎮座していた。

期待に胸を膨らませるゴン一行だが、キリコはそこが目的の場所ではないという。

指差す先にはどこにでもある定食屋が存在していた。

冗談きついと思いつつ店内に案内されるゴン一行。

定食屋店主はゴン一行の入店を確認すると注文を取る。

キリコはすかさずステーキ定食を注文すると店主は何かを察知したように焼き方を問う。

キリコは弱火でじっくりと答えると店主は了解し、店員が奥の部屋へゴン一行を案内する。

案内された部屋へ入ると、キリコはハンター資格試験会場までたどり着くものは1万人に一人だとゴン一行を褒めハンター合格を願い帰っていく。

帰り際、来年も道案内をすると言っていたので、試験に落ちる可能性のほうが高いと読んでいる様子だった。

案内された部屋には注文通りステーキ定食があり、それを貪るレオリオとゴン。

キリコが押したスイッチにより部屋ごと地下へ降りていく。

その道中でクラピカは試験の過酷さと初受験者が合格する確率が3年に一人であることを教えた。

ゴンはなんでそんな大変な目にあってハンターになりたいのかを無邪気に問う。

その問いにレオリオとクラピカはハンターが如何にすごい職業かをゴンに教える。

ゴンがどちらの意見がハンターという職業を説いているのか考えているうちに地下100階に到着する。

エレベーターの扉が開いた途端、物々しい雰囲気がゴン一行を取り巻く。

ゴンたちの視線の先にあるのは、熟練、強者、くせ者、などさまざまなハンター候補たちがひしめき合う姿。

数百はいるであろう彼らの視線を一気に浴びたゴンたち。

全員が何らかの達人であるに違いないと察する間もなく、彼らの視線は各々に散り散りになる。

ハンター志望者たちに目が行っていたが、その空間は薄暗く長いトンネルだと気づく。

ゴンがきょろきょろしているとある者が話しかけてきた。

「君たちで405人目だよ」

プレート16を胸につける団子鼻の中年男性は、自身がトンパであると名乗る。

35回もハンター試験を受けているトンパはゴンたちが新参者とわかり、ハンター試験参加者のことを教える。

76番武闘家チェリー
103番蛇使いバーボン
197~199番アモリ3兄弟
255番レスラートードー
384番猟師ゲレタ

など実力はあるが彼らでもハンター試験に何度か落ちているという。

そんな中、参加者の一人が悲鳴をあげる。

視線の先には、両腕を失った58番と腕を消したであろう人物が彼を叱りつけていた。

どうやらぶつかったことで手をかけたらしい。

トンパが言うには、44番奇術師ヒソカという危険人物とのこと。

ヒソカは、去年の試験で試験官を半殺しにしたため失格になって再挑戦しにきたという。

例え試験官を半殺しにしようが、毎年試験官の変わるハンター試験では何の問題もないことだという。

また試験官のほかにも20人の受験生を再起不能にしているという実力者。

ゴンたちはヒソカに関わらないようトンパに念を押される。

だがそんなトンパも実は、新人つぶしという異名があった。

取り出した下剤入りのジュースをゴンたちに飲ませる。

その下剤はとても強力で、ハンター試験を受けることができなくなるほどの毒だった。

だがゴンは一口含んだところでジュースが古くなっていると野生の感から吐き出す。

それを聞いたクラピカとレオリオもジュースを流す。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5話|考察感想

キリコとはお別れしてハンター資格取得試験会場へやってきたゴンたち。

達人らの洗礼を受けることでこれから行われる試験がいかに困難なのかということを感じさせられたのではないでしょうか。

良い人だと思った人物も実は罠にはめようと策をめぐらしている始末。

殺人鬼の様な人物もいるなかで、ゴンたちはどのように困難を乗り越えていくのでしょうか。

クラピカとレオリオがジュースを飲まずに済んだのはゴンのおかげでしょうね。

順番が違っていたらゴンだけになっていたことでしょう。

運も実力のうち?

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第5話|無料動画or漫画

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」を視聴する。 HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター) ※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第1巻」を読む。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第1巻

※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第4話「魔獣 凶狸狐(まじゅう きりこ)」
■ NEXT:
第6話「第1次試験開始②(だい1じしけんかいし②)」

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りました。

■ 漫画原作版第5話「第1次試験開始①(だい1じしけんかいし①)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう