ハンターハンター32話ネタバレ考察!最終試験は・・・?&ネテロの面談も

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りたいと思います。

■ 漫画原作版第32話「最終試験は・・・?(さいしゅうしけんは・・・?)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第32話|ストーリー概要&登場人物&あらすじ

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第32話|ストーリー概要

◯ ストーリー
■ ストーリー話数:
第32話
■ ストーリー題名:
最終試験は・・・?(さいしゅうしけんは・・・?)
■ ストーリー区分:
ハンター試験編
■ ストーリー掲載雑誌名称:
週刊少年ジャンプ
■ ストーリー掲載雑誌発売日付:
1998年11月3日
■ ストーリー掲載雑誌発売曜日:
火曜日
■ ストーリー掲載雑誌号数:
第49号
■ ストーリー掲載単行本巻数:
第4巻
■ ストーリー掲載単行本題名:
最終試験開始!(さいしゅうしけんかいし!)
■ BACK:
第31話「九死に・・・(きゅうしに・・・)」
■ NEXT:
第33話「最終試験開始!(さいしゅうしけんかいし!)」

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第32話|登場人物

◯ ゴン=フリークス
主人公。
野生育ちで動物に好かれ、感が鋭い。
受験番号405番。

◯ クラピカ
クルタ族で悲しい過去を背負う人物。
受験番号404番。

◯ レオリオ
メガネとスーツの人物。
受験番号403番。

◯ キルア
受験番号99番。
毒に耐性がある。
ゴンと同じくらいの歳の少年。

◯ ハンゾー
受験番号294番。
忍者。
隠者の書を探し求めるハンター志望者。

◯ ヒソカ
受験番号44番。
奇術師。

◯ ポックル
受験番号53番。

◯ ボドロ
受験番号191番。

◯ ギタラクル
受験番号301番。

◯ アイザック=ネテロ
ハンター協会現会長。

◯ マーメン=ビーンズ
ハンター協会会長の秘書。

◯ サトツ
第一次試験担当官。

◯ メンチ
美食ハンター。
一ツ星(シングル)ハンター。
第二次試験担当官。

◯ ブハラ
美食ハンター。
第二次試験担当官。

◯ リッポー
賞金首ハンター兼刑務所長。
第三次試験官。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第32話|あらすじ

ハンター資格取得試験の第四次試験に挑むゴン、キルア、クラピカ、レオリオ。

クジ引きで決まったハンティングサバイバル。

辛苦の末、ヒソカからプレートをゲットしたゴン。

クラピカとレオリオに合流し、三人でレオリオの合格点ゲットを目指していた。

ゴンとクラピカ、さらにレオリオのターゲットであるポンズと彼女のターゲットであるバーボン。

毒ヘビの罠で立ち往生していたが、ゴンの機転と度胸で洞窟から全員を助け出す。

またポンズからプレートを回収し、これでゴン、クラピカ、レオリオの3人は合格点を獲得。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第32話|ネタバレ&考察感想&無料動画or漫画

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第32話|ネタバレ

洞窟から出て数刻の後、ゼビル島近海海上の船の汽笛が鳴る。

それは第四次試験終了を告げる合図だった。

ハンター資格取得試験の受験生は、一時間以内にスタート地点に戻るように促される。

期間猶予時間内に戻れないorスタート地点到着後のプレート移動は失格の対象となる。

スタート地点に集まった合格者は以下の通り。

受験番号/名前・・・所持プレート(点数)
044番ヒソカ・・・384(3)、80(1)、281(1)、118(1)。
053番ポックル・・・53(3)、105(3)。
099番キルア・・・99(3)、199(3)。
191番ボドロ・・・191(3)、34(3)。
294番ハンゾー・・・294(3)、198(1)、362(1)、89(1)。
301番ギタラクル・・・301(3)、371(3)。
403番レオリオ・・・403(3)、246(3)。
404番クラピカ・・・404(3)、16(3)。
405番ゴン・・・405(3)、44(3)。

スタート地点に到着したメンバーの不合格者はいなかった。

しばらくして船の上空にネテロたちの乗る飛行船がやってくる。

今回は9人中6人がルーキーなため豊作だと喜ぶネテロ。

数年に一度ルーキーが豊作になる時期があるという。

またネテロの年齢が20年くらい前から約100歳だという話題から、最終試験の内容に変遷。

ネテロは最終試験には決闘をしてもらおうと考えていた。

前準備として受験生と面談をするという。

飛行船内ではゴンがクラピカにヒソカのプレートを回収した経緯を話す。

またヒソカとの約束と悔しさを説明して目に涙を浮かべる。

クラピカはゴンの気持ちを汲んで追求せず、自身らの力になってくれたことを感謝。

ゴンもクラピカに感謝する。

そんな中、面談をするというアナウンスが入り、順番に受験生が呼び出される。

一番最初はヒソカだった。

ネテロはハンターになりたい理由を問う。

ヒソカはハンター資格に興味はないが人殺しの免責になるからと答える。

ネテロは続けて注目している人物と戦いたくない人物をヒソカに問う。

面談の受け答え内容は以下の通り。

ヒソカ:
注目人物・・・キルア(次点でゴン)
戦いたくない人物・・・ゴン(次点でキルア)
戦いたい人物・・・ネテロ

ポックル:
注目人物・・・クラピカ(才能のバランスが良いから)
戦いたくない人物・・・ヒソカ(戦闘ではかなわないから)

キルア:
注目人物・・・ゴン(同い年だから)
戦いたくない人物・・・ポックル(戦っても面白そうじゃないから)

ボドロ:
注目人物・・・ヒソカ(嫌でも目に付く)
戦いたくない人物・・・ゴンとキルア(二人とも子供だから)

ギタラクル:
注目人物・・・キルア(理由は語らず)
戦いたくない人物・・・ヒソカ(理由は語らずだが、おそらく協力者だから)

ゴン:
注目人物・・・ヒソカ(色々あったから)
戦いたくない人物・・・キルア、クラピカ、レオリオ(3人とも仲間だから)

ハンゾー:
注目人物・・・ヒソカ(一番やばいから)
戦いたくない人物・・・ヒソカ(同じ理由)

クラピカ:
注目人物・・・ゴン(良い意味で)、ヒソカ(悪い意味で)
戦いたくない人物・・・理由があれば誰とでも戦うし、なければ争いたくない。

レオリオ:
注目人物・・・ゴン(恩があるから)
戦いたくない人物・・・ゴン(同じ理由)

面談を終えたネテロは、受験生の意見をもとに決闘のトーナメント表を完成させた。

それを見たマーメン=ビーンズ、サトツ、メンチ、ブハラ。

彼らは一様に本気なのか?と心配する。

ネテロの目は真剣で、これで勝てればハンターの仲間入りであると豪語する。

と同時に最終試験会場に飛行船が到着する。

Sponsored Link

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第32話|考察感想

第四次試験終了と同時に最終試験会場へ赴く一行。

ネテロの面談により、最終試験である決闘のトーナメントが作成される。

どのような対戦カードになったかはこの時点では明らかになっていない。

ですが、試験官が皆一様に心配するような組み合わせであることに間違いがないと思われます。

ひねくれていそうなネテロの考えから、戦いたくない人物と対戦させられるのかもしれないですね。

または注目人物を乗り越えてこそのハンターだといわんばかりの対戦表となっているかもしれないです。

ゴンとヒソカの対決が最終試験で見れるかもしれないですね。

また飛行船に船旅案内役カラが乗っていないのかは不明。

この時点でお役御免ということでしょうか。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第32話|無料動画or漫画

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」を視聴する。 HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター) ※ 本作品の配信情報は2019年8月6日時点のものです。 配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはhuluのホームページもしくはアプリをご確認ください。

いますぐ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第4巻」を読む。

HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)第4巻

※ 本作品の配信情報は2019年9月13日時点のものです。 配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはU-NEXTのホームページもしくはアプリをご確認ください。

まとめ

■ BACK:
第31話「九死に・・・(きゅうしに・・・)」
■ NEXT:
第33話「最終試験開始!(さいしゅうしけんかいし!)」

こちらでは、HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)の以下の事柄について迫りました。

■ 漫画原作版第32話「最終試験は・・・?(さいしゅうしけんは・・・?)」:
・ストーリー概要
・登場人物
・あらすじ
・ネタバレ
・考察感想
・無料動画or漫画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう